医師国家試験

第108回医師国家試験にむけて

現在医学部6年生の方より質問いただきましたので、

質問共有させていただきます。

勉強法と研修先に悩んでいたところ、
最近、「三苫」キーワードで
大ふへん者さまのブログに辿り着きました。
ちょうど私も三苫ベース
(ただ、マイナーは孝四郎なんですが)
で勉強しようと思ってまして、
大ふへん者さまの年間の
大ざっぱなスケジュールを知りたいな
と思いメールさせて頂きました
(例えば○月まではセレクト視聴終わったよとか)。
大学単位の購入では
メジャー&マイナーと産婦・小児・
必修の罠、ターゲットが含まれてくると思います。
それと、もう一つ気になっていることが。
大ふへん者さまの研修先なんですが
ブログを拝見していると
もの凄く心当たりのある病院があって・・・
おそらく99%そうなんじゃないかと思っています。
当たっていることを大前提で質問させて頂くのですが、
英語の勉強はどうされたのかなと思って・・・
私はセンター程度の英語(英単語)ならまだ良いのですが、
医学英単語サボっていたので
他の英語を課す病院の試験対策をどうしようかと思ってます。
(もし私の予想が大外れでしたらスルーして下さい)
研修中でお忙しいと思いますがご返信頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。
メールありがとうございます。
たしかに当ブログは「三苫 博」ワードからのアクセスが
非常に多いですね。
では質問に答えさせていただきたいと思います。
まず、年間の勉強のスケジュールについてですが、
ぼくらの大学では6年生の1年間は国家試験対策で
大学である程度はスケジュールが組まれておりました。
5月上旬~5月下旬頃まで
循環器・呼吸器のセレクト視聴+試験
6月上旬頃まで
消化器・腎臓・泌尿器のセレクト視聴+試験
6月下旬まで
神経・内分泌・血液のセレクト視聴+試験
7月中旬まで
精神・感染症・免疫アレルギー・救急・麻酔のセレクト+試験
夏休み
これまでやった所(メジャー科目)の総復習
9月中旬まで
産婦人科・小児科のセレクト視聴+試験
10月頭まで
耳鼻科・眼科・皮膚科・整形外科のセレクト視聴+試験
10月中旬まで
必修の罠、公衆衛生の勉強+試験
こんな感じで5月~10月の6ヶ月間で
国家試験の範囲全てを一通りやりました。
12月に卒業試験があるので、
その時期までできる限りこれまでやってきた
セレクトの内容を復習しました。
僕の場合は大学の授業や授業プリントはほぼ無視して、
ほぼセレクトしかやっておりませんでしたので、
10月までにそれぞれのセレクトの問題は各々2週、
12月の卒業試験までには3週はしてました。
1月の直前期はひたすら
ターゲット+必修QB+公衆衛生QB+国試過去問3年度分
をやっていた感じです。
1年間通して、
セレクト3週、ターゲット2週はやりました。
公衆衛生、必修のQBも2~3週ぐらいしましたね。
まぁそれだけやれば
いくらなんでも受かるやろーといった感じですね^^
年間通して、海外に何回もカジノしにいったり、
毎日朝から晩までパチンコ行ったり
結構遊んではいたんで、
これぐらいこなすのは
そんなに大変ではないと思います。
研修先の病院、バレちゃいましたか^^;
ぼくも医学英語はサボりまくってた上に、
大学受験のときの英語の成績も酷かったので、
(駿台全国模試の偏差値なんかは数学の1/2とか)
英語のことはぼくには聞かない方がいいと思います。笑
研修病院のマッチング自体、
第一志望に書いた病院の80%にはマッチするものなので、
特別な対策はいらないと思います。
今日の回答はいかがだったでしょうか?
また質問があれば、お気軽にしてくださいね。
ではまた。