医師国家試験

三苫博先生による直前期の勉強計画

医師国家試験のスーパースター三苫博先生が、

ぼくらのために直前期の勉強の計画を立ててくれたので

それを公開いたします。

学内の人間に配られたものなのですが、

これぐらいは流しても特に問題ないかと判断しています。

試験まで、あと 予定
1月15日 25 106回国試
1月16日 24 106回国試
1月17日 23 感染症・中毒
1月18日 22 免疫・血液
1月19日 21 内分泌・腎
1月20日 20 神経・呼吸器
1月21日 19 循環器・消化器
1月22日 18 産婦人科
1月23日 17 小児科
1月24日 16 マイナー
1月25日 15 マイナー
1月26日 14 105回国試
1月27日 13 104回国試
1月28日 12 感染症・中毒・免疫
1月29日 11 血液・小児科
1月30日 10 内分泌・腎臓
1月31日 9 神経・呼吸器
2月1日 8 循環器・消化器
2月2日 7 産婦人科
2月3日 6 マイナーセレクト
2月4日 5 マイナーセレクト
2月5日 4 公衆衛生見直し
2月6日 3 3年度分見直し
2月7日 2 ノート見直し
2月8日 1 ノート見直し

※ 公衆衛生は、問題集を4週行うこと
※ 必修は、問題集を1週行うこと
※ 公衆衛生・必修は毎日、ドリルのように解くこと
※ 臓器別の学習は、ターゲット(もしくはセレクト)を2週行うこと
※ ただし、2週目のマイナーはセレクトマイナーの総論をすべて行う
※ 麻酔・放射線はセレクトマイナーを参考に