禁煙生活、その後-14days

禁煙に関してコメントいただきました。

こんにちは。ブログ頑張っていますね。

ニコチン中毒からの離脱には成功しましたか?

30歳前でニコチン中毒からの離脱を決意するとは偉いです。

白衣からかすかに漂うタバコのにおいほど、

患者さんにとってまた、非喫煙者の同僚にとって臭いものはありません。

大丈夫です、先生はタバコなしで死んだりしません。

どうもはじめまして。

コメントありがとうございます。

 

タバコを吸わない人にとって、

タバコの匂いほど不快なものはないと思います。

それは非喫煙者であった遥か彼方昔にも、

自分自身が感じていたことであります。

医師になっても1日40本吸っていましたから、

病棟や外来のNrs.からは

「タバコくさっ!!」と文句を言われること多々ございました。

患者様からは言われたことはありませんが、

間違いなく不快に思われる方もいらしたと思います。

 

禁煙生活ですが、順調でして

今日で禁煙開始後14日目になります。

禁煙を決意した日から1本たりとも吸わずにこれております。

最初の数日間に比べればもうかなり楽でして、

普通にしている分には吸いたいと思うことはほぼなくなりました。

未だに吸いたいと思うときは、やはりストレス負荷時。

イライラするとほんとうに吸いたくなるんですね。

まだタバコなしでストレスに耐える脳にはなりきれていない様子です。

 

禁煙経験者によると1-2ヶ月を過ぎると、

もはや余裕になってくるらしいんで、

そこまでは気を抜かずに、頑張っていこうと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

本日の記事の内容が良かったら

いずれか1つ応援クリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

(未だにひっそりと参加している
人気ブログランキングはこっち。)

 

追記:

禁煙の素晴らしさをどんどん広めていくためにも、

現在、禁煙サイトを作成しております。

作って間もないですが、清志さんにはもう見つかっていて、

メルマガで紹介してくださり、間接的にアドバイスしてくれてましたね。

清志さんは世間一般的には胡散臭い存在だと思いますが、

当ブログの原点だったりします。→ 清志さんのブログ

もはやパチンコスロットのジャンルではなく、

ネットで不労所得を得るためのサイトになってます。興味のある方は是非。

清志塾6期生募集開始

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ