禁煙を決意する!~禁煙マイナス6日目

恥ずかしいことなので、

あまり大々的に記事に書いたことはなかったけれども、

ブログ管理人自身、かなりのヘビースモーカーでした。

 

医師になったら辞めるつもりでいましたが、

いつでも煙草が吸えてしまう環境から、

ズルズルと医師になっても吸い続けておりました。

その本数1日40本!

完全に、変態の域に達しておりました。

 

そろそろイイ年にもなってきたし、

健康の面と、清潔感upしてモテるようになるためにも!!

この度、本気で禁煙を決意しました。

 

このまま喫煙を続けた先には肺気腫(COPD)になるのは確実。

呼吸器系にとどまることなく、

動脈硬化も進み、行き着く先は脳梗塞心筋梗塞

早くこの世を去ることになるでしょう。

 

禁煙することによるメリットは計り知れません。

1. 常に喫煙の機会を伺う、タバコに縛られた日常生活から開放される。

2. 飯が格段に旨くなる

3. 朝の快適度が格段に違う。だるさが消える。

4. 清潔感upで異性にモテる。

5. 健康的になり、間違いなく寿命が伸びる。

6. ヤニによる口臭、体臭から開放される。

7. お金が貯まる(煙草の出費がなくなる)

8. 周りに喫煙による迷惑をかけなくなる

デメリットを挙げるとすれば、

多少、太ってしまうことと、

喫煙所でのコミュニケーションの場が失われることぐらいでしょうか。

 

ダンコたる決意の元、

自分の禁煙生活を支えてくれる心強い仲間を紹介します。

 

チャンピックス禁煙外来12週間パック
チャンピックス禁煙外来12週間パック

従来の禁煙補助薬とは全く違う作用機序で、

禁煙を支えてくれます。

簡単に説明すると、煙草を吸う快感を抑える薬であり、

喫煙による満足度が得られなくなる薬だそうです。

α4β2ニコチン受容体部分アゴニストで、

喫煙によるドーパミン分泌刺激をマイルドに与え続けることで、

禁煙による禁断症状を抑えるという。

 

あくまで補助的な役割なんで

絶対に禁煙するという強い意志

を持っていることが前提となる。

薬だけで誰でも簡単にやめれるものではないはずです。

 

まず始めの1週間はこの薬を内服しながら、

喫煙してもよいという。

だんだん煙草がマズくなっていくらしい。

 

チャンピックス禁煙外来12週間パック
チャンピックス禁煙外来12週間パック

 

自分は昨日より始めているので、

禁煙マイナス6日目ということになる。

この薬を内服し始めましたが、

その感想は次の記事に書きます。

ではまた。

 

本日の記事の内容が良かったら

いずれか1つ応援クリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

(未だにひっそりと参加している
人気ブログランキングはこっち。)

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ