逆ナンされた話

こんな俺でも逆ナンされた経験はある。

今日はそんな自慢話をしよう。

 

それは大学2年生のときだった。

医大生とはいえ一応大学生なわけだし、

アルバイトのひとつぐらい経験しておくかと

始めた居酒屋のバイトでの出来事だった。

 

その居酒屋は、居酒屋と言っても、

女子に人気なかんじのお洒落な居酒屋。

女性客も多いのが魅力で応募し、

まぁまぁの倍率を勝ち抜いたようだった。

 

仕事内容としてはホールスタッフとして、

オーダーされた注文をお客のもとに運び届けるという簡単なお仕事。

それでも客がごった返す金、土はとても大変。

店中を駆けずり回って1日の業務が終わる。

 

そんな金曜日の夜の出来事。

あるひとつの個室卓に料理を届けるオーダーが続いていた。

 

この卓に料理や酒を届ける度に、

「この卓はやたらと目線を感じるなぁ・・・」

なんとなく感じていた。

 

後にその予感は確信に変わる。

5度目ぐらいに提供しにいった時についに話しかけられてた。

 

客A「すみません、いつも金曜日に働いてるんですか~?」

 

客B「笑顔がステキですねー」

 

客A「連絡先渡しておくのでよかったら連絡ください」

 

・・・。

 

逆ナン、キタ――――――!!!!!

 

俺も捨てたもんじゃない。

雄として自信を取り戻した日だった。

 

 

・・・。

 

 

・・・。

 

 

・・・・・・・。

 

 

相手は男だったんですがね。

 

 

 

本日の記事の内容が良かったら

いずれか1つ応援クリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

(未だにひっそりと参加している
人気ブログランキングはこっち。)

あわせて読みたい関連記事

“逆ナンされた話” への2件のフィードバック

  1. のりまる より:

    男キターー!!

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ