どっぷり仕事に浸かった1週間

※ すげぇ癒しな音源見つけたのでこの音源を聞きながら記事を読みましょう

 

いや~大変な1週間でした。

ボスが夏休み中で、ボス不在の麻酔科救急科を守るweekだったんですが、

想像以上に忙しかった。

日々のボスの存在の大きさを認識しました。

1.7時7時で昼飯15分しか休めなかった一日

2. 大手術の麻酔を上医ほぼ不在でかける責任重大な一日

3. 救急車10連打で日中全く休めないまま当直突入する一日

などなど。

ゲロ吐きそうになった。

2年生になってから最もhyperな1週間だったかも。

 

忙しければそれだけ教訓も多くってなかなか勉強になった。

特に昨日の当直は最近稀に見る有益な当直だった。

1.  深夜にフツーにガチンコthinking梗塞(心筋梗塞) 来院。

2. 発熱もないWBCもCRPも上がってない虫垂炎。

 診断に自信が持てなかった件。

3. 自信が持てずに自力で帰せなかった症例達。

 上の先生起こしまくってしまった^^;

4.やっぱり頭部画像読影レベルあがったかも!

 ちっちゃい脳出血をFirst指摘できた。

5. 深夜の小児患者の親への対応で翌日、小児科医師からしぼられた件。

  不用意に親を心配させるような禁句ワードを言うなと注意された。

5に関してだが、言われてみればたしかにその通りだと思い反省した。

ほかの普通の救急外来の大人への対応と、

小児疾患の親への対応を同じで考えていた。

小児科はほんとに色々な意味で難しすぎる領域だと思った。

俺にはムリゲーな領域だと思った。

 

・・・とはいえ、麻酔科専門医を目指す以上は、

いずれ小児麻酔をがっつりやらなきゃならない時期がくるんで、

ママ、パパへのムンテラ力が問われることも今後あるかもしれない^^;;

きちぃ。

 

いろいろあるけど、やっぱり、

忙しかったり失敗したりする瞬間が

一番、勉強になる!-

こんな日々が続けば欝になりかねないが、

適度にこんな時期が来るのもイイネ!なんて思う今日この頃でした。

 

本日の記事の内容が良かったら

いずれか1つ応援クリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

(未だにひっそりと参加している
人気ブログランキングはこっち。)

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ