職場では仏の心で

忙しい中だと大体は皆イライラしてくるんで、

ひょんなことから相手にカチ切れてしまうことはあったりする。

 

仏の大ふへん者でも、

職場で怒ってしまった場面はゼロではない。

後々100%後悔することになるんで、

キレそうになったときは、

なんとしてでも耐えるべきであると思う。

 

俺の中で同期にキレるのはok。

感情的にぶつかることで、

雨降って地固まることもあるだろう。

でも、立場の強いもの → 立場の弱いものにキレると、

色々と後味が悪すぎるんでこれは控えたほうがいい。

 

最近では後輩に厳しすぎる2年生の話

第三者的にはかなり面白かった(笑)

・・・かといって、何をしても何も言わない先輩もダメなんで、

「言い方の問題」ってのはかなりあると思う。

怖い先輩がいると、毎日辛いですからね。

 

自分を振り返ってみて、

最近あったepisodeを紹介します。

 

case1) 理不尽にナースに怒ってしまった1件

ピッチが鳴り止まなかったとある、ある日のこと。

ナース「○○さんのタケプロンが切れるので~~」

と、自分の担当じゃない患者の処方の電話がきた。

自分の担当じゃない患者に関する電話がその日、

かなり重なっていたこともあり、かつ自分が忙しかったんで、

「あの、担当の先生確認してから電話してもらっていいですか?」

とプチキレな返事をした。

そしたら、

ナース「それはわかってるんですけど、

   ○○先生は今すごく忙しいらしくて、

   先生に処方を出してもらってっていわれたんですよー」

・・・それとほぼ同時に、

ベランダで大爆笑している○○本人の笑い声が聞こえてきた。

かれこれ30分はベランダで暇そうにしてるのを俺は知ってる。

 

俺はイラっときた。

俺は○○のパシリじゃねぇぞ。

 

「○○先生は今、全く忙しくないですわ!!!

 絶対に処方しません!!!」

 

かなり強めに言って電話をブチっと切ってしまった。

 

do処方するぐらい2秒で済む話だけども、

全く動かない○○にガチで腹が立った。

でも終わってみると、

全く悪くないナースに俺がキレた形になった。

すげぇ後悔した。

 

数日後に病棟にいった時に

そんときのナースがいたんで

「あんときは何も悪くないのに怒っちゃってすみませんでした」

って謝ったんよ。

したらすげぇ笑顔で、

ナース「そんな昔の話、もう忘れたわ^^」

ナース「あのあと○○には私も強く叱ったのよ。ホホホ」

と、すげぇイイ人だった。

 

俺の母親よりも年上ぐらいのナースだと思うけど、

すこしだけ萌えた瞬間だった。

 

本日の記事の内容が良かったら

いずれか1つ応援クリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 

あわせて読みたい関連記事

“職場では仏の心で” への2件のフィードバック

  1. のんのん より:

    こんばんは(*^-^*)
    言い方ってすごく大事ですよね!同じ内容でも言い方で全然印象が違っちゃいますよね。
    私は間接的にしか関わらない先生なのに、なぜか直接的に関わってるナースではなくこちらにわざわざ来て苦情?を言われたがありました(◎-◎;)手先でトントンと机を叩きながら……。イライラしてたのが、伝わってきました。
    《何でこっちに?》って不思議には思ったけど、言われたことに対してはそこまで不愉快に思ったりはしてませんよ(笑)
    でも、大ふへん者さんみたいにきちんと謝るドクターってなかなか居ないですよね(*´∇`*)さすがです!
    きっとナースにも好印象の先生なんだろうなぁー。
    いろいろと大変な事もあるだろうけど、頑張ってくださいね。

    • 大ふへん者 より:

      のんのん様
       どうもー^^
       きっと、のんのんさんが言いやすかったのでしょうね?
       絡みやすいってことでプラスに捉えておきましょう^^
       やっぱりイラつかないのが一番なのですが、
       忙しいなかだとなかなかそうもいかなくって
       後々反省することが多かったりします^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ