全身麻酔だけが麻酔科医の仕事ではない

最近なんか忙しくって、あんま更新できてなかった。

勘違いしてる人が多いけど、

全身麻酔をかけるだけが麻酔科の仕事じゃないんよね。

麻酔科の分野としては全身麻酔の他に、

ペインクリニックなどの慢性疼痛管理

あとICU入院とかの重症患者の集中治療

 

来月は今年唯一の内科ローテートなんだけども、

「内科なんてやってられるかぁぁぁ!」

・・・と自暴自棄にならずに、

勝手に麻酔科集中治療のローテートと考えてしまえばいいわけで。

内科の集中治療を勉強する気で望めばイコール麻酔科研修と化すのだ。

 

当院の頼れるランキングトップクラスに君臨する、

麻酔科指導医のイケイケばあさんに

「集中治療のイイ本ないスかねぇ」と聞いてみると、

わざわざ大学に戻った時に聞いてくれた。

 

ズバリこれと。

集中治療の専門医の勉強をこれでやったって人が結構いたみたい。

 

というわけで、この本を片手に、

来月1ヶ月は腰を据えて集中治療に向き合っていこうと思う。

 

麻酔科って、一般ウケ女子ウケがイマイチな診療科かもしれんけど、

むちゃくちゃ範囲広くって、潰しの効く魅力的な診療科なのです。

麻酔バカにならんよう、集中治療も勉強していきたいね。

 

本日の記事の内容が良かったら

いずれか1つ応援クリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

(未だにひっそりと参加している
人気ブログランキングはこっち。)

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ