CVがマジで入らない件

どうもこんばんわ^ω^

仕事が忙しくて、休日の息抜き時間も合わせると、

ブログのコメント返信、

メール返信、

だいぶ滞ってしまっておりますが、

全部目は通しておりますので、

時間があるときにでも返信します^^b

 

メルマガ配信に至っては

1ヶ月ぐらい配信しておりませんねー^^;

外科の期間だけはなかなかメルマガにまで手が回りませんが、

外科が終わったりして、

比較的時間ができ次第配信していこうと思います。

 

さて今回はCVの話。

中心静脈カテーテルのことでして、

抹消からは入れられないような、

高カロリー輸液の際に必要となります。

一般の方向けには

「太い点滴」

と捉えて良いかと思います。

 

外科は絶食治療の期間が長引く方が多いので、

必然的にCV挿入の機会が沢山あります。

4月の段階では

「1年生でCVやるの??ありえんくない??」

なんて思ってましたが、

すでに2年生は教える側に回っていて、

周りの1年生も続々とやっていて、

俺もここ最近はやる機会が多いです。

 

・・・

 

・・・ですが!!

 

全く入らない!

 

ビックリするぐらい入らない!

 

・・・入る気がしない!

 

 

昨日までCV成功率は0回/5回

やっとこさ試験穿刺で鎖骨下静脈に当たったと思っても、

本穿刺では当たらない。

本穿刺でも当たったー!!

と思ってもその後のカテーテルが入らなかったりとか。

 

CVがマジで入らないことが

最近の俺の最大の悩みだった。

 

先週も2件ぐらいやる機会があったんだけど、

ほかの仕事とかぶってしまって、

結局入れる機会を逃してしまい、

さらにイライラ。

 

ほんで今日!

やっとめぐってきたリベンジの機会。

 

CV挿入後のカテ感染

→ CV抜去

→ 熱、炎症data軽快

→ 本日再挿入

といった経過の方。

 

気合を入れて皮下麻酔。

試験穿刺で呆気なく鎖骨下Vに当たる。

そのまま本穿刺でも見事にHIT !!

思わず意識clearな患者さんの前で

「キタ━(゚∀゚)━!」と叫んでしまう。笑

 

カテーテル挿入時に抵抗あるも、

針を数ミリ引くと抵抗なく入っていった。

ピンク芯で1芯糸を通し、固定完了!

レントゲンにてカテ先確認、気胸もなし!

 

初めてのCV成功体験^ω^

 

・・・

 

・・・・・・・。

 

・・・・・・でも。

 

なにがアレかって、

前回成功したカテ挿入痕があるので、

同じ所から刺せば誰でもHITするんだよね。

 

まぁ、それでも成功は成功。

次回も一発でサクっといれてしまいたい。

 

今日の記事がよかったらポチっとよろしく!! → にほんブログ村

お陰さまで、医大生ブログ現在1位!!

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ