術者デビューありがとうございました!!!

昨日、小学校時代の話を書くと予告いたしましたが、

今日は記念すべき術者デビューをさせていただきましたので、

その話題の記事を先に書きます。

 

俺が術者デビューしようが、AV男優デビューしようが、

読者の方々にとっては、

本当にどうでも良いことかもしれませんが、

外科で研修医をやっている身分としては、

術者をやらせてもらえたのは外科研修の醍醐味ですね^ω^

 

本当に感謝しております!!

 

しかもヘルニアとアッペを今日2件!!

ヘルニアが終わった時点で

極度の緊張のためか、筋肉痛半端なく、

動けない状態で、

完全にお腹いっぱいの状態でしたが、

後に控えていたのは待ちに待ったアッペ。

・・・これはもうお腹いっぱいの状態でも、

食べるしかない、

日本一の極旨家系ラーメンといった感じでしょうかねー。

 

予め予習はしていったものの、

やっぱりヘルニアは難しくて、

よくわからなかったですねー^^;

アッペの方は口コミ通り面白かったですねー!!

見学や第二助手してるのと、

術者をやるのでは

桁違いに面白いもんなんだなー^^と感じました。

 

あと、オペレーターなるもの、

opeしてオシマイってものではなく、

標本の整理整頓や、

ope記録を書かなければいけなかったり、

責任持って術後の管理をやっていかなくてはいけない等、

とても大変なものなんだなと思いました。

 

基本的な縫合ですらしっかりとできなかった状態なので、

課題は山積みですが、

次に機会があるか不明ですが、

その時までに練習しておきたいなーと思います。

 

なにはともあれ、

上級医、患者様とそのご家族の方々、

素晴らしき経験をありがとうございました!!^^

全身麻酔ではないとはいえ、

術後もしっかりと診ていきたいと思います。

 

このあと予告通り、小学生時代の想い出話を書きますかね。

今日の記事がよかったら応援clickお願いします!! → にほんブログ村

お陰さまで、医大生ブログ現在1位!!

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ