研修医のカルテ書き

今日はメールにて

「研修医1年目ってどんな仕事してるの?」

と質問いただきましたので、

ざっくりと動画撮りました。

 

動画にもあるとおり、

カルテ書きが仕事的な部分がありますねー。

あとは上の先生と相談しながら点滴オーダーや処方して、

なにか手技があれば上の先生の監修の元にやったり、

opeがあれば入るし、

お利口さんにしてるとたまーに術者をやらせてもらえたり。

 

外科回ってる限りは、

やっぱり「術者」をやらせてもらえないと

面白みは沸いてこないですかねー

 

学生時代のポリクリ中はope大嫌いで、

ope見学とか可能な限り、

極限までサボりまくってましたが、

やっぱり自分が術者で手術をやらせてもらえると

「楽しいかも!!」

なんて思ってしまいますねー。

不思議なもんですねー。

 

今日は外科の花型のopeがあって、

上の先生が沢山術野に入ってて、

俺も術野にも入れてもらいましたが、

膵臓を刺されて「これ何?」と言われて、

「心臓」と答えると、

「惜しいなーーー!^^4文字中2文字も当たってるよー。」

「あんまりテキトーなこと言ってると、俺もそのうち怒るぞー」

とか言われましたが。

 

今日の記事が良かったら、、、

1クリック応援よろしく!! → にほんブログ村

お陰さまで医大生ブログ現在1位 復活!

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ