癒しの内科ともそろそろお別れの時

5月一杯で一旦は内科から離れて

6月から外科で研修させていただく予定であります。

2週間のオリエンテーション期間を除くと

1ヶ月半の内科研修でした。

 

「うーん・・・ひょっとしてあんまり成長していない?」

という気も致しますが、ひとまずは

仕事の空気に慣れるといった意味での1ヶ月半ととらえれば、

よかったのかなーとか思ったりいたします。

 

入院が入った時の一通りの作業、

退院のときの一通りの作業、

紹介状の書き方、

ACSや肺炎等のcommonな内科疾患の入院管理や検査等は

ざっくりと把握できたかなーとは思います。

 

治療方針を自分で考えるといった作業は

あまりやってこなかったため、

失敗例はあまり記憶に残ってないですねー。

僕自身が嫌なことは忘れてしまう、

便利な脳みそなせいかもしれませんが。

 

それよりも、自分の患者が見事に復活した

心地よい経験の方が多かった気がいたします。

ブログは大多数の人々の目の触れるところではありますので、

具体的な話は、

最近放置気味だったぼくのメルマガ

紹介しようかなーとか思っております。

メルマガ購読・解除

 

現在90名近くの方に読者になっていただいております^^

 

来月からは外科ですねー。

最近は外科のドクターも増えてきていますんで、

なかなか研修医でopeに執刀させてもらえる機会も

減ってしまっている状況らしいのですが、

頑張っていこうと思います^^b

ではまた

あわせて読みたい関連記事

“癒しの内科ともそろそろお別れの時” への2件のフィードバック

  1. のりまる より:

    一通り周るわけですねφ(..)

    お疲れ様ですm(__)m☆

    今度牙狼でも打ちましょうε=┏( ・_・)┛

  2. 大ふへん者 より:

    のりまるさん
    お疲れ様です☆ミ
    餓狼でも釣りでも!!
    行きましょうー^^
    土日の午後あたりなら基本的にいつでもあいてそうです^^b

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ