求めるものには限りなく与える

なんだかはるか昔にいた学校でさんざ

聞かされたような気がするタイトルですが・・・^^;

 

現在の内科研修ではまだ何もわからない状況で、

自分ひとりではなんもできない状態ですけど

今の内科の感じだと、

楽しようと思えばいくらでも楽できるし、

やろうと思えばいくらでもやることはある

といった雰囲気ですねー。

 

仕事がデキるようになれば、

やるべき事をサクサクと、

午前中に終えることは可能でしょうねー。

それでも深く突っ込んでやろうと思えば、

24時間じゃ足りない仕事量になると思います。

そのへんは自分の能力とヤル気との相談になるでしょうねー

 

今のところ俺は手際も悪いし、要領も悪いんで、

夜9時や10時まで病院にいることが多いですが、

それでもそれも、さほど苦痛には感じないんで、

良い精神状態でいられてるいるような気もします。

とりま今週は初当直があるんで、

そこでメンタル負けせんようにしたいっす。

 

最近あんま書くネタなくって、

つまらんブログになってるような気もしますが、

こんな記事書いて欲しいとか、

要望があれば是非コメントくださいー。

まぁもともと、

そんなおもろいブログじゃないかもしれませんが。

あわせて読みたい関連記事

“求めるものには限りなく与える” への4件のフィードバック

  1. 息子は来年医師国試 より:

    医師1年目。おめでとう。
    大学の補助金等は国民の税金です。
    国民のみなさんに医師にしていただいたことを忘れず、
    奉仕してください。

  2. 大ふへん者 より:

    息子は来年医師国試さん
    書き込みありがとうございます。
    ぼくが医師になることができたのは、
    自分自身の努力もさることながら、
    これまでお世話になった先生方、
    父、母をはじめとした家族、
    小学校から大学までのありとあらゆる友人達、
    ・・・そして忘れてはならないのが、
    おっしゃるとおり、国民の皆さんですね。
    その事実をしっかりと噛み締めて、
    今後の社会貢献に生かしていきたいと思っております。

  3. なおや より:

    お疲れ様です、清志塾生のなおやと申しますm(__)m

    素敵なブログだといつも読ませてもらっています☆彡

    これからよろしくお願いします(^^)v

  4. 大ふへん者 より:

    なおやさん
    どうもはじめましてー^^
    おお!!賢威ですねー!!
    ぼくははじめ塾生で賢威使ってる人が少ないという理由で賢威買いましたが、
    最近、塾生の方でも増えてきてしまっていますねー。
    ぼくはかなりの賢威loveなんで、
    これからもよろしくお願いしますー^^

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ