スーパー研修医

ぼくの病院の2年目の研修医の先生を紹介いたします。

4月の下旬頃に一緒に当直させていただいた方です。

 

このスーパー研修医O先生とは

喫煙所で会う機会が多く、

お話させていただいた機会は多かったのですが、

一緒に仕事をする機会は当直が初めてでした。

面白くてhypoなカジノ好きという

なんとも魅力たっぷりの先生。

 

一緒に当直させていただいたときの印象としては、

仕事はとてもよくデキる上に

どんなに忙しい状況でも、全く怒らないし、

いつでも優しいんですね。

温厚で面白くて優しくて

人間的にデキた人なんだと尊敬しておりました。

 

午前2時頃、やっと寝れるかなー?

・・・と思ってた時に救急車のCall

それもなんと心肺停止(CPA)。

 

僕自身、

今まで人形とかで心肺蘇生の練習をしたことは何度かあっても、

リアルのCPAの患者さんは初体験。

当然俺は心マぐらいしかできないんで、

基本見てるか心マしてるかだったんですが、

その患者さんがICUの病棟にあがることとなって、

病棟でもVFやら脈無しVTやらなって、

蘇生を繰り返していました。

 

ひと段落したところで、

病棟を去ろうとしたところ・・・

このスーパー研修医が

初めて怒ってる所を目撃しました。

 

僕らが心マしてるのに、

その場を散っていった看護師さんに

「一ついいですか?」

「人が心マしてるのに、散っていくとか有り得ないですよ」

と。

 

普段hypoなのに、

ここぞというときの頼れるっぷりは半端なかったです。

後にこのスーパー研修医が、

上の先生方から絶大な信頼を得てることを知りました。

 

自分もこんな人になりたいなーと感じた

春の日の出来事でした。

明日は9時9時で日直があるんで、

ちょいと予習をしていこうと思います。

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ