麻酔をかけてる時が一番幸せ

整形外科研修中ですが、

3月は2年生不在で人手不足というわけで、

整形外科のopeを麻酔側としてやらせてもらった。

 

全身麻酔は10月以来なんで、

久々すぎて浦島太郎状態でしたが、

楽しかった!!^^

 

侵襲度の極めて低い手術の全身麻酔で、

vitalもほとんど変化がないopeだったけど、

それでも楽しかった!!^^

 

一般的には何もvital変化のない、

つまらん麻酔だったんだろうけど、

それでも楽しかった!!

 

うちの麻酔科は救急科と混ざってるってこともあって

術後の経過はあまり診ない傾向にありましたが、

整形外科にいるんで、術後もしっかり診ていけます。

 

そしてやっぱり俺は、

これまでの研修医の仕事の中で、

麻酔をかけてる時が一番楽しいんだなと思った1日だった。

 

これからよほど魅力的な科が現れない限り、

3年目からは麻酔科進学で決まりでしょう。

将来の開業どーするの話題がそっちのけにしてしまうほど、

今の僕には麻酔科は魅力的です。

 

ほんで。

今日たまたま母親と電話する機会があったんで、

今日の麻酔の話をしたら

 

「すごいね!医龍の麻酔科みたいダネ!」

とかいってて。

 

自分も親になったら

こんなに親バカになってしまうものなのか・・・

と、自分のさらなる将来が心配になった3月の夜でした。

 

↓今後とも応援クリックよろしくお願いします↓

(↓いずれか1つのクリックで充分です↓)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

ランキングの参加ジャンルはまだ手探り状態です^^;

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ