医者になるまで なってから

今日は医者を目指す人たち向けの本を紹介いたします。

【目次】
第1部 医者になるまで
1.医師のイメージを正しくつかむ
2.医学部の選び方
3.医学部に入るまでにするべきこと
4.大学生活はばら色?
5.医師国家試験の正体
6.医師の進む道
7.医師の収入は?
補講1.女医さんって素敵?
補講2.医師になれない人!!

第2部 医者になってから
1.研修医の仕事(1)
2.研修医の仕事(2)
3.各科内緒話
4.病院に勤務するということ
5.医学博士と研究への道
6.開業医への道
7.医療機関の将来
補講1.医療事故に巻き込まれないために
補講2.医師の生活あれこれ

 

本の題名のとおり、

医者になるまでとなってからをざっくりとまとめている本です。

国立大学医学部6年生のアキさん(女性)、

大学浪人生のユタカ君(男性)、

著者の3人の対話形式で進行していきます。

・医学部を目指している受験生の方

・現在医学部に在学中の医学生の方

ご自身の将来を見渡すのに最適な本だと思います。

僕自身この本を手にしたのは医学部3年生頃でしたが、

非常に参考になりました。

将来を考える上で参考にされてみてはいかがかと思います。

医者になるまで なってから (シーエムシーBOOKS)

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ