初期研修病院QOLの指標

初期研修病院のQOLは研修先を選ぶ上で

重視されておられる方が多いかと思われます。

そこでぼくが感じた簡単かつそこそこ相関性のある

ひとつの指標を紹介したいと思います。

 

その指標とは、ズバリ・・・

「オリエンテーション期間の長さ」

にあります。

 

どの研修病院でも1年目のはじめの方は、

オリエンテーションがあると思います。

基本、誰かの話を石になって聞いてるだけなんですが・・・

ざっくりと、

このオリエンテーション期間が長い=QOL高い(hypo)

オリエンテーション期間が短い=QOL低い(hyper)

ととらえて良いかと思ってます。

 

オリエンテーション3日間なんて病院は

その後もなかなか厳しいイメージでして、

オリエンテーションが1ヶ月のところなんかは、

その後もかなり楽な印象ですね。

 

まあ100%これでわかるなんてことはないですけど、

ひとつの目安にされてみてはいかがでしょう。

何を置いてでも一番いいのは、

実際に働いている研修医の話を突っ込んで聞くことだとは思いますが。

参考になれば幸いです。

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ