医師国家試験、自己採点やボーダー予想の正確度

ぼく自身が107回医師国家試験を経験しましたんで、

受験後の自己採点から予備校の採点サービス

ボーダー予想から、実際の結果までの、

「正確度」について、

経験に沿って記述しようと思います。

 

まず、現在の医師国家試験は、

試験直後には予備校も解答を出してくれません。

専門家でも答えが食い違うような、

難問も含まれているためです。

よって試験後の自己採点は

予備校以外の媒体を使うこととなります。

わたくし大ふへん者が試験後に使っていた、

自己採点の媒体は以下でした。

・ 友達との答え合わせ

・ MECの医師国家試験解答速報掲示板

・ 2ちゃんねる掲示板

この3つを兼ねればかなりの正確度で採点できると思います。

ほかにもMACでは、学生の投票型の自己採点媒体があるようです。

自分の場合、試験後の自己採点結果はこんな感じでした。

一般75.5% 臨床78.5% 必修90.5%

 

試験後に予備校にデータを入力すれば、

1週間後に各予備校の採点結果が出ます。

自分の場合は

MEC 一般 76.5% 臨床 80.5% 必修 90.5%

TECOM 一般 76.0% 臨床79.0% 必修89.0%

試験後の自己採点と大きくブレることはないですが、

若干上がっていました。

これは俺に限らず、

周り人のほとんどが自己採点よりも上がっているようでした。

あと、予備校の解答の正確度は、

過去の医師国家試験を考慮してもMECがナンバーワンです。

 

結果的に厚生労働省より送られてきた結果は

一般 76.5% 臨床 79.9%(1問削除) 必修 90.5%

でした。

禁忌肢も合格基準の一つですが、

これだけで落ちる人は聞いたことがないので、

現状で、気にする必要はないです。

 

このことよりわかることは、

試験後の自己採点で、

必修はほぼ正確に点数が把握できるのと、

一般、臨床は+1%~+2%ほどの点数上昇が期待できる

ということでしょうか。

 

なお、医師国家試験の発表前の、

合格ボーダー予想の正確度ナンバーワンは、

例年、2ちゃんねる掲示板です。

「2ちゃんねるでのボーダー予想の正確度は、予備校をも上回る」

とある予備校講師が言っていたらしいですが、

その通りでして、107回もかなりの正確度でしたね。

実際の掲示板の流れでは、

発表前になればなるほど、「当たり」に近づいていっていたように思います。

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ