医師国家試験-前夜

2013年2月8日-第107回医師国家試験前夜

ついにここまできました。

 

中学受験、大学受験、浪人、医学部再受験、留年・・・

どれだけ遠回りしてきたかわからないけれども・・・

多少ハメを外すことも多かったけれども・・・

たくさんの人々に迷惑をかけてきたけれども・・・

 

明日からの3日間で結果を残せば、

幼い頃からの夢だった

医師になれるというところまできました。

 

この1年間、自分はやれるだけのことはやってきたと思うので、

結果的に不合格だったとしても、くいはないです。

そのときは、単に「不運」だっただけだと思うので

また1年間、頑張ればいいだけだと思います。

 

明日から3日間の人生の大勝負に行く前に、

ここまで俺の26年間の人生をサポートしてきてくれた両親に、

感謝の気持ちをここにもちたいと思う。

今までどんなことがあろうとも、

俺のことを一番に考えてくれた。

たとえ何百回生まれ変わったとしても、

この最高の親父と母親の子供に生まれたい、

そう思います。

 

愛しい我が母校にも感謝したい。

周りの友達はみんな優しいイイ奴ばかりで、

先生方も優しくて優秀な素晴らしい方々ばかりでした。

この大学に入学してよかった・・・

心の底からそう思います。

 

このブログを始めたのは今年1月からでしたが、

「直前期の勉強の活力」として更新してきました。

ブログ読者の方々の応援もあり、

ここまでやってこれたと思います。

僕と同じ国試受験生の方々の成功をお祈りしております。

ブログ管理人+ブログ読者

全員合格を、祈っております。

 

では、我が人生最大の大勝負に、

行ってまいります!!

 

2013.2.18 「俺の人生、医療に預けた!」管理人 大ふへん者

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ