生活をかけたFXトレード

最近の俺の疲れの空気を読んでか、

上の先生がバリバリ働いてくれたお陰か、

ほとんどピッチが鳴らず、まったりと仕事できました。

そろそろ病棟の看護師までもが

俺の使えなさに気づきはじめたのかもしれん。笑

新規入院患者も3人ほどと、少なめで助かった。

 

気分を変えて、たまには別の話題を。

最近は1ヶ月ぐらい前から、

スイングstyle(2日~2週間で完結するトレード)でFXを始めました。

ぼちぼち、成果上がってます^ω^

 

FXとか株投資っていうと、

スキャル(数秒~数分単位のトレード)や、

デイトレード(1日中に完結するトレード)styleで、

一日中パソコンに張り付いていなきゃいけないimageですが、

スイングstyleで、仕事しながらでも

稼げないこともなさそう。

 

今の自分の手法で、

しばらく10万通貨以下の低レートで数ヵ月間続けて、

いけそうならば、

生活をかけての高レートに上げていくことも考えてたりする^ω^

高レートとはいえ、

1ショット50万通貨程度でしょうけど。

 

常に平常心でいることさえできれば、

FXで多少の小遣い稼ぎは、

そんな難しいことではないと思うんで。

 

本業である医業では周りに揶揄されてる現状ですが、

焦らずに徐々に上達していけばいいと思ってる。

受験勉強と同じで、あまり初めから本腰入れすぎると、

後々ダウンするでしょ。

 

今日の記事がよかったらポチっとよろしく!! → にほんブログ村

お陰さまで現在医大生ブログ2位

 

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ