タクシーの運ちゃんの話

あれはたしか大学1年生の頃だった。

軽音楽部の部活の帰りで、

みんなで沢山お酒を飲んだ帰り。

終電もなかったのでパイセンがタクシーを呼んでくれたんよ。

 

ほんでもって、

ギターを片手にひとりタクシーに乗り込んだ俺。

「○○駅のあたりまで~」と。

 

「○○駅?はて?」

・・・と、タクシーの運ちゃん。

 

なんだか挙動不審だ。

結構離れた駅を指示したせいか、

あんまり道がよくわかっていないのか。

激しく酔っ払っていた俺は、

運ちゃんに微妙にイラっときていた。

 

数分経過後、

相当酔っ払っていた俺は、

ここぞとばかりに嘔吐 in the taxi

タクシーの中でゲロりました!

 

すると運ちゃんの挙動不審度がピークに達する。

 

「・・・んあぁぁぁ!んもぅ!!」

 

「なんてことしてくれるんだぁぁぁ~!」

 

 

yahoo知恵袋より

Q:タクシーでゲロを吐いて汚してしまった場合、どうなるのでしょうか。掃除費用のようなものを取られたりするのでしょうか。タクシー会社の場合と個人タクシーの場合では、違うのでしょうか。

A:都内タクシー乗務員です。基本は「必要ない」です。(表向きは)しかし、内部事情を話せば、そして運転手の「気持ち」としては、払ってもらいたいです。なぜって。タクシー運転手は基本、「基本給のない完全歩合制」で働いてます。そこで、車内で「汚物」を撒き散らされると、その後、2時間~3時間くらい、清掃、匂い消しのために時間を取られ、その間中、営業できなくなり、仕事できません。その「時間的なロス」、会社は保障してくれません。運転手の本来の業務が出来ない状態になっても、会社は「売上保障」してくれません。タクシーの場合、あくまでアナタの「お気持ち」として払ってくれれば、いいと思います。感覚的には、最低5000円前後。

 

当時、そんな社会状況を知らないウブな僕は

そんな運ちゃんになぜか逆ギレ。笑

 

「ごちゃごちゃうるせぇ~!

 早く連れてけやぁ~クソジジイ~!!^^」

 

恥ずかしながら、完全なるクソガキDQNでした。笑

 

タクシーの運ちゃんは

「今日営業できなくなっちゃうんで、

 その保証してもらいますからねぇ!!んもぅ」

と興奮状態。

 

俺は俺で

「んだとぉこのクソがぁぁあああ」

とDQNモード継続中。

 

そんなこんなで車内はカオスな状況に。

 

数分経過後。

お互いが落ち着いてきたところで、

ふと運ちゃんがこんなことを言い出した。

 

・・・でもなぁ。

 

兄ちゃんみたいの見てると、

応援したくなるんだよなぁ・・・

 

運ちゃんはバックミラー越しに俺のギターを見ていた。

そして・・・

遠い目をしながら運ちゃんは語り始めた。

 

おっちゃんも遠い昔、

兄ちゃんみたいに夢を持っていた。

映画で食っていこうと、

日々苦しい思いをしながら頑張ってたんよ。

かれこれ20年以上も。

 

そんな俺にもいつか奥さんができて、

子供が出来た。

とてもじゃないけど、

夢見る少年の給料じゃ養っていけなかったんよ

 

そして・・・。

夢を諦めて、

奥さんと子供を取ったんよ・・・。

 

おっちゃんは涙ぐんでいた。

 

悔しかった・・・。とても。

でもそれ以上に奥さんと子供が大切だった。

 

自分が成せなかった夢を・・・

若者に託したいと俺は思ってる

 

そう言って運ちゃんは、

タクシーの料金メーターを止めた。

 

兄ちゃん学生だから金ねぇだろ?と。

 

兄ちゃんには夢をあきらめないで欲しい。

 

いつの日かBIGになったとき、

昔こんなタクシーの運ちゃんがいたって話

TVでしてくれな。

 

最初はただの挙動不審でぱっとしなかった運ちゃんの横顔。

過去を語った後の彼の横顔は

“デヴィット・ベッカム” にしか見えなかった。

 

気づけばタクシーは俺の家の近くまできていた。

 

「タクシーはおっちゃんが掃除しておくよー。」

「今日はもう商売あがったりだなー!はっはっはっ」

 

おっちゃんのソウル、一生忘れない!-

 

おっちゃん、車の中でゲボってごめんね。

おっちゃん、意味不明に逆ギレしてごめんね。

 

おっちゃんの想いを胸に今日も俺は。

夢に向かって、歩み続ける。

 

本日の記事の内容が良かったら

いずれか1つ応援クリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

(未だにひっそりと参加している
人気ブログランキングはこっち。)

 

あわせて読みたい関連記事

“タクシーの運ちゃんの話” への2件のフィードバック

  1. 翻訳屋さん より:

    タクシーの話、実話ですか。いい話ですね。映画の1シーン見たいです。激務の研修医、頑張ってください。

    • 大ふへん者 より:

      翻訳屋様
       実話です。たしかにいい話なのですが、
       自分がアホすぎて恥ずかしい話でもあったりします^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ