「内科研修」の記事一覧

研修医1年目の仕事内容

ブログコメントにて質問いただきました。 はじめまして。 現在北海道で研修医1年目をやっているものです。 国家試験の記事を書いていたころから読んでいて いつも楽しんで記事を読ませてもらっています。 上記投稿を見ていて、 病・・・

医者のQOLは思ったよりも高そう

・・・という話を大学時代の元同期と話していた。   俺も含めてみんな市中病院に行った人らだけど、 状況を聞くと市中は大体同じような業務で、 みんな口を揃えて 医者のQOLは思ったよりも高そうだ と言っている。 ・・・

内科研修総括

あと1週間。まだ終わりじゃないですが、 6ヶ月間の内科研修を 勝手に締めくくってしまいましょう。   心臓から腎臓から肝臓から肺からくくりなく 「内科」の二文字でまとめてしまう、 うちの病院の内科はまさに 「総・・・

あと2週間の辛抱・・・!

内科もあと2週間です。 外科の期間にブログで残り何日とカウントダウンしてたのは、 一瞬で外科の方々にバレてましたが。笑 今では心の中で1日、また1日と、 内科のカウントダウンしてます。   思えば外科の期間の方・・・

医師国家試験と現実との違い

というのは時々感じることがある。 国家試験的には間違いなくこうだけど、 実際はどうも違うらしいということ。   最近だと救急外来で 便宜上、多用される傾向にある診断名「急性胃腸炎」 医師国家試験的にはこれに下痢・・・

ストレスフルな日々は焼肉とビールで

どうしてこんなに内科って こんなにストレスフルなんでしょう。 特定の誰かにイラつくことも当然ありますが、 大抵は相手のない苛立ちが多い。   結局、雑用で忙しいってだけなんでしょうが。 もうちょっと腰を据えて、・・・

看護師に採血を頼まれたときは

どうもー。 今日は遅めの blood accessデビューしました。 噂には聞いていたけど、CVと同じなんで、 特に新たに学ぶことはなかったけども。 2年生になって 「blood access入れたことない」 なんていう・・・

結局、好きか嫌いかでしょ

・・・ていう部分は人生、生きている中でかなり多い。   同じことをやったとしても、 責められる人と責められない人がいる。   同じことをやったとしても、 人を怒らせる人と、怒らせない人がいる。 &nb・・・

医者は神様じゃない、患者と同じ人間だ

どうもー 当直明け+年末年始明けでクタクタなんで、 さらっと記事書いて爆睡します。 質問二つぐらいいただいておりましたが、 明日明後日あたりに答えます。   今日は題目に書いたとおりの話を。 こんな話題を書くと・・・

2013年お疲れ様でした!-充実した1年でした!

どうもー^^ 当直明けで、目覚めてみればもうガキ使がはじまりそうな時間です。 今年も残すところあと6時間となっております。   今年2013年度は自分の人生にとって、 大きな変化のあった1年間でした。 まず一つ・・・

次ページへ »


サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ