時にはハードな当直もエネルゲンに

ここ1カ月はope室+病棟管理の外勤で、

初期研修時代のような救急車RUSHで寝れないような当直とは無縁の生活。

それはそれでイイものなんだけども、

時にはとんでもないハードワークをしたいと思うものだ。

 

初期研修時代のような当直がしたいと時々思う。

 

そんな話を先輩にすると、

最適な勤務先を紹介していただけることとなった。

最初の勤務日は6月でまだまだ先なのだけども、

今から少し楽しみだったりする。

 

けして自分がドMなわけではない。

基本的にサボることが大好きな人間でもこう思うのだから、

人間誰でも、

やりがいのある忙しさは快感に感じる生き物なのだろう。

 

バイトで行く救急当直には不思議な魅力がある。

これからに月1~2回ぐらいは継続的にやっていきたいと思ってる。

 

本日の記事の内容が良かったら

いずれか1つ応援クリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

(未だにひっそりと参加している
人気ブログランキングはこっち。)

あわせて読みたい関連記事

“時にはハードな当直もエネルゲンに” への4件のフィードバック

  1. まり。 より:

    リツイートさせて頂きました。また、読ませて頂きたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ