「2014年7月」の記事一覧

スラムダンク~麻酔科医の場合

左手は、添えるだけ- ソフトな左手のタッチでブレードを操作し挿管。 全身麻酔が始まった。   侵襲度の低いこの手術の麻酔維持は、 極度の眠気と戦う ダンコたる決意が必要なのだ。   それでもどんな状況・・・

数学で遊ぶ

麻酔科の先輩から問題を出された。 循環血液量=V、Hb値=Mの患者がいる。 この患者の術中に麻酔科医は、 出血した分と同じ分を瞬時に補う輸液を常に行い、 循環血液量を常にVに保つ輸液管理をしている。 この患者の術後Hb値・・・

gentlemanな挿管を目指して

一般向けのブログ内容にシフトするとか言いつつも またこんなタイトルの記事を書いてしまう。 追々ってことで、まだいいよね???   ちなみにgentleman=紳士って意味で、 挿管ってのは、自分で呼吸できない患・・・

ブログ転換へ

久々にパソコン開けた。 先月の更新記事は過去最低の10件。 そしてアクセス数が下降トレンドを形成して、 以前は毎日のように来ていた読者からのメールも ほとんどこなくなっており、 ブログ自体が廃れていっているような気配を感・・・

« 前ページへ


サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ