「2013年6月」の記事一覧

東大理三生達に「天才」と呼ばれる研修医

以前スーパー研修医O先生をご紹介いたしましたが、 他の先生もこれからぼちぼちと紹介していこうかと思います。 本人に許可取っていないんで、怒られたら削除します(笑)   今日紹介するのはスーパー研修医F この方も・・・

みんなが優しすぎる件

どうも。 昨日は珍しくぐっすり寝れたみたいで、 朝こそはダルくて 起きてから家を出るまでに1時間ぐらいかかりましたが、 その後は普通のメンタル状態で過ごせました。   このブログも同期と2年目の研修医の先生方に・・・

うつ病一歩手前か

なんだかここ数日、 メンタルヘルス上よくない状況が続いております。 午前中はダルさ半端ねぇし、 疲れきった後には相手のない怒りは湧き上がってくるし・・・ こういうときは良い記事も書けないものですが、 後々の自分のためにも・・・

休みくれ休みくれ休みくれーーーーー!!!

外科にきて「キツいキツい」って言ってるけど、 なにがキツイかって休みが無いのがきつい。 最近はopeも少ないし、 病棟業務も上の先生がサクサクとやってくれちやっているんで、 ぶっちゃけあんまり大変ってワケじゃないんですが・・・

なぜ医者は英語を使いたがる!?

実際の臨床の現場に出たばかりのぼくら。 「薬の商品名の壁」は研修医1年目の誰もがぶつかる壁だとは思うけど、 自分の場合はもう一つの大きな壁 「英語の壁」にぶちあたっている。   カルテから病理所見エコー所見等、・・・

忙しすぎてわけわらん当直

昨日の日曜日は1日、9時~21時の日直でした。 かれこれ7回目の当直ですが、 まあ、何も進歩してないですかねー。   2次救急の当番日ってやつらしく、 予めエグい日直が予想されていたわけですが、 期待は裏切られ・・・

たまには緊急手術もwellcomeで

ここ最近はわりと暇な我がチーム。 患者の急変なし手術もなし。   水曜日や木曜日なんかは、 日勤の救急車対応にばかり呼ばれまくってて、 外科研修というよりは、救急研修。   1週間外科やっててまだ手術・・・

コ・メディカルのレベルが高すぎる件

今年4月、人生2度目の当直のこと。 CPAが救急車で運ばれてきて、 ICUであたふたとしてると、 長身の髪の長い「謎の男」が現れた。 その謎の男はテキパキと わけのわからん機械や薬剤、点滴等を自由自在に操っていき、 呼吸・・・

医学でも、なかなか面白い人生ゲームを歩めそう

ゆとりの内科研修からhyperな外科研修へ。 原因不明の発熱もあったけれど、体力回復し、 そして今日1日は割とゆったりとしていたので、 結構突っ込んで勉強できたかなと思います。   学生時代の勉強では、どの科目・・・

ブログランキングが上がると・・・

ブログの左に にほんブログ村 こんなんありますが、これを読者がclickしてくれると、 ブログ村のランキングがupする仕組みなんよね。   ブロガーさんがこれを設置する理由として、 「順位が上がると嬉しい」とい・・・

« 前ページへ次ページへ »


サブコンテンツ

スポンサードリンク

最近のコメント

このページの先頭へ